出会い系サイトのママ活マニュアル

ママ活 デート ママ活 実践
この記事は 約7 分で読めます。

ツイッターやSNSなどでママ活をやってみた経験から、最もママが見つかりやすいのは出会い系サイトだと断言できます。

ただ、出会い系サイトと言っても、ママ活禁止の大手サイトも増えているので、今回は、実際に出会い系サイトでどのようにママ活をしているのか公開してみます。

あくまで私のやり方なので、自分のやりやすいようにアレンジしてください。

とりあえず、今はこのやり方で、簡単にママは見つかっています。

出会い系サイトはどこを使えばいいの?

出会い系サイトは、相当数あるけど、登録人数が多いのは5つくらい。

私も最初は何もわからないまま大手のPCMAXで始めました。

PCMAXでも問題なくママが見つかったので、しばらくはPCMAXだけでママ活していたのですが、2017年の秋くらいに突然「パパ活・ママ活」が禁止になってしまいました。

ママ活すれば大抵すぐにママは見つかったし、次にママ活するときは、ママを増やしたい時か、今のママと切れた時だけなので、正直言ってそれほどログインしていたわけじゃなかったです。

だから、ある日今まで通り普通に、ママ活メッセージ送ったら相手の女性から「通報します!」とかメッセージ来て驚きました(笑)

でも、ただのヒステリーおばさんだと思って無視して続けていたら数日後にログインできなくなりました・・・

アカウントBANされて、初めて規約が変わったことを知るという。

その後分かったのは大手でも「パパ活・ママ活」が禁止のサイトがあるという事です。

PCMAXとハッピーメールはママ活禁止

調べた結果、大手ではPCMAXとハッピーメールは完全にママ活禁止の様でした。

そうなると大手で残っているのがワクワクメールという事で、2017年後半からはワクワクメール一本でママ活しています。

ワクワクメールを使ってみてよかったこと

PCMAXを追い出されて、ワクワクメールになったのですが、使ってみたら完全にワクワクメールの方が良かったです(笑)

理由としては

・サイト利用のポイントが凄く安い

使ってみて知ったのですが、PCMAXだと女の人のプロフィール見るのに毎回10円かかるのですが、ワクワクメールは無料でした。

ママを探すには、プロフィール見て回るしかないので、無料なのは嬉しいですね。

・風俗業者が少ない

PCMAXと比較するとワクワクメールの方が断然業者が少なかったですね。両方ログインしてみれば分かるけど、PCMAXってアダルトサイトみたいだから(笑)
素人のフリした、風俗業者が凄く多くてママ活には邪魔でした。
それに比べてワクワクメールは素人(人妻)が多くて、かなりやりやすいです。

ワクワクメールを使ったママの探し方

では、実際にワクワクメールを使ってどうやってママを探しているのか、具体的に書いていこうと思います。

まず最初にすることはプロフィール検索です。

ワクワクメールではプロフィール検索からプロフィールを何人みても無料なので、細かい設定は入れずに、自分の地域で検索してすべて見ていきましょう。
私の場合は、年齢だけ35歳以上で設定しています。年齢の上限はおばあちゃんでもOKです(笑) もしかしたら、ワンチャン遺産もらえるかもしれないですしね(笑)

ワクワクメール プロフィール検索

 

上記設定でプロフィール検索したら、プロフィールを順番に見ていきましょう。
ママ活していると、プロフィールで何となく分かるようになりますが、分からない場合は、適当にメッセージ送ってしまえばいいと思います。
だめなら返事がないだけですからね。

プロフィール検索の裏ワザは「年下」

今はプロフィール見るだけで結構分かりますが、最初の頃よく使っていたワザが、プロフィール検索で「一口コメント」欄に「年下」と入れてのプロフィール検索です。

ワクワクメール 検索

年下と入れて検索すると、一口コメントで年下というワードが書かれている女性一覧が出てきます。

例えば今東京で検索するとこんな感じで、ずらーと出てきます。

ママ活 ワクワクメール プロフィール

こういう年下好きと公言している人に、メッセージを送れば、返事が来る確率はだいぶ高いですね。

その他のワードでは、「ジャニ」「ジャニーズ」なんていうのもありです。

ママ候補に送るメッセージの例文

プロフィール検索でママ候補を見つけたら、メッセージを送ります。 このメッセージ内容ですが、私の場合は割とシンプルにママ活であることを伝えてしまいます。

無駄なやり取りしたくないですしね。 最初のメッセージの段階でママ活だと分かるようにしています。

メッセージ例1(ママ活という言葉を使う場合)

初めまして、○○で一人暮らししている大学生です。学生なので時間はあるのですが、金銭的にやりたいことが出来なくてモヤモヤしています。
もしよかったら、一緒に食事やデートしてくれませんか?

楽しい時間を過ごせる自信はあります! それで、もし楽しかったら少しお小遣い貰えると嬉しいです。
今プチブームのママ活って感じになりますが、返事貰えると嬉しいです。

メッセージ例2(ママ活という言葉を使わない場合)

こんにちは。○○住みの21歳です。 自分は昔から年上の人に興味があって、年齢的に無理かもしれませんが、メッセージ送らせてもらいました。

人を楽しませたり笑わせたりするのが得意なので、きっと会ったら楽しんでもらえると思います。

金銭的には貧乏なので、少しお金の面では頼ってしまうかもしれませんが、デートしたりできたら嬉しいです。
興味あったら返信ください。よろしくお願いします。

私の場合は、メッセージ例1の感じで送っています。去年まではママ活って書いても意味が分からない人が多かったのですが、最近はママ活を知っている人が増えましたね。
「あー私もママ活される年かぁ~(笑)」なんて言いながら、誘いに乗ってくれる人が多いです。

上記メッセージの成功率ですが、数時間やれば、確実にアポイントは取れますね。
ただし、ママ活なので、顔写真は必須だと思います。
若い子が好きなママ候補は、かなり顔で判断していると思います。
顔写真なしでやっても、全く返事は無いのではないでしょうか。

ママと実際に会ってから

ワクワクメールでママ候補を探してメッセージを送り、アポイントを取るまでの流れは分かってもらえたと思います。
難しいことは何もないので、誰でも簡単に出来るはずです。

実際に会ってからについては、正直言ってそれぞれのスタイルでやればいいと思います。

ホストでも、オラオラキャラの人も居れば、甘えん坊キャラの人も居ますよね。

自分が出来る素直なキャラクターでやるのが、一番楽だと思います。

ママの経済力も環境も全員違うので、臨機応変に対応する必要があります。

とはいっても、基本は普通に楽しむことが一番です。

私の場合は、恋人とは思えませんが、「女友達」だと思って、普通に楽しんでいます。

見たい映画があるときに友達と見に行く感じです。 それで小遣いが貰えるんだから最高ですよね。

ちなみに、今年に入ってからは
グレイテスト・ショーマン
名探偵コナン
アベンジャーズ

この三つはママと見に行きました(笑) アベンジャーズは日比谷で見たのですが、その後に、腕時計も買ってもらえて最高でしたね。

最近は、のちのち換金できる資産として腕時計を集めているので、定期的に腕時計を見に行くデートに誘っています。

何度も見に行ってほしがっていれば結構買ってくれますよ。

それと細かい芸になりますが、電車移動する際は、スイカの残高不足にしておくと1万円チャージしてくれるのでお得です。

友達の中には、部屋を借りてもらってるやつとか、車買ってもらったりしているのも居ますが、そこまで一人にどっぷりだと、色々嫉妬的な制約もあって大変そうです。

自分的には、ライトに遊んで小遣い貰ってる方が性に合ってますね。

さて、今回は出会い系サイトを使ってママを探してから実際に会うまでの方法をマニュアルっぽく紹介してみました。

実は、最近感じるのですが出会系サイト内でもママ活のライバルが増えてる気がします。
その内、難易度も上がってしまうかもしれないので、早めに複数のママをキープしておいた方がいいですね。

こんな文章書いたら、ライバル増えて自分の首絞めてるかもしれないですが(笑)

若いうちしかできないと思うので、楽しんじゃいましょう。

ママ活サイト・アプリでママを作る方法
現状大手サイトでママ活が出来るのは、ワクワクメールだけ! ハッピーメールやPCMAXで、ママ活とパパ活が禁止になってしまったため、現状大手では、ワクワクメールしか選択肢がありません。 ママ活をやってみようと思うなら、...

ワクワクメール

18歳未満利用禁止

コメント